2005年12月04日

手作り

最近のうちの研究室は、外に出て行って実験をやってくるというケースが多い。

しかし、金沢にいても工夫次第では十分な研究ができると私は思っている。


近々私も修士論文関係の予備実験をすることになっているが、

今日はその実験用具を手作りすることにした。

学部生のときから、さまざまな実験用具を手作りしたが、

今回作った道具は、それらの集大成といえるだろう。

呼び実験を行う日が楽しみになってきた。
posted by シナモ教授 at 17:00| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10190588

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。